【現実は厳しい!】松坂大輔と嫁、柴田倫世の生活がやばい…(画像あり)

 

松坂大輔「日本球界復帰後活躍できない」のは妻である元女子アナの柴田倫世さんのせい?

1: 2018/01/24(水) 20:30:10.13 ID:CAP_USER9

日米通算164勝を挙げ、昨季限りで福岡ソフトバンクホークスを退団した松坂大輔が、

1月23日に中日ドラゴンズの入団テストを受けて合格した。

単年契約で年俸は1500万円プラス出来高とみられる。

背番号は「99」を選んだといい、

その理由については“9+9”で慣れ親しんだ“18”になることと、

再出発の意味を込めたという。

日本プロ野球では埼玉西武ライオンズ、ソフトバンクに続く3球団目で、

セ・リーグの球団には初めて所属する。

「ソフトバンク入団時の推定で3年総額12億円から単年契約の1500万ですから、

収入は相当減りました。

松坂自身はお金より現役にこだわっているので、

これでも満足でしょうが、奥さんはどう思っていることやら…。

もうずっと単身赴任をしていますから、

奥さんとはそんな相談やコミュニケーションなどないのかもしれません」

(スポーツ紙記者)

凄まじい生活を送る

次ページへ

関連記事

return top