【天皇家】皇室の『秘密』と『16のタブー』

2017年3月に、皇太子様の愛娘の愛子さまが中等科を卒業され、

増々女らしくなっています!

これまでまことしやかに囁かれてきた、気になる人にとってはもうどうしても気になる

天皇家や皇室にまつわる秘密やタブーについて

芸能ブログライターのkomichiさんがまとめられた、

話題の「天皇家・皇室の秘密と16のタブー」をご覧ください。

 

天皇家・皇室の秘密

まずは皇室とは一体何かといった情報を、ご存知だと思いますが改めてシェアしていきたいと思います。

皇室とは天皇や皇族を総称した一つの家と考えられていますが、実はこの中でも天皇は別格の存在なので、実は皇族に含まれていません!

ただ一人別格の存在が天皇になります。

皇族は、太皇太后(天皇の祖母)、皇太后(天皇の母)、皇后(天皇の妻)、皇太子、皇太子妃、親王、新王妃、内親王、王、王妃、女王から構成されています。

そして、天皇家のトップである天皇は、日本の歴代君主の称号で、もともと中国の言葉で「万物を支配する皇帝」という意味を持っています。

↓↓↓次ページへ続く↓↓↓

次ページへ

関連記事

return top