石川恋がロッテ対日ハムの試合で始球式を務め会場をわかせるwwwww

始球式で担当者にコール!?

 

ビリギャル石川恋が始球式を務めた。

 

 

女優の石川恋が7月2日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対日本ハムファイターズの試合の始球式を務めました。

 

石川恋といえばビリギャルの表紙を飾ってから、人気が右肩上がりの女優ですね!

 

この日の始球式を務めた彼女の投球はワンバウンドで捕手のミットに、、、

 

初めての始球式に彼女はこのようにコメントを残しました。

 

「久しぶりにすごく緊張しました。真ん中に投げられたのはよかったのですが、バウンドして悔しい」

 

確かに、経験のない女性からしたらマウンドから捕手まではかなり遠いですよね。笑

 

仕方ないことかとも思いますが、それを悔しいと思うあたり、彼女が負けず嫌いなことが伝わってきますね!

 

ビリギャルの表紙を飾るものの、学生時代は優秀な成績を収めていた彼女からしたら、「届かない」ということが引っかかったのかもしれませんね、笑

また、同試合での先発ピッチャーが石川歩だったということも有り、場内では石川コールが起きたことに対し彼女はこんなコメントも残しました。

 

「自分が応援されている気持ちだった」

 

なんとも可愛らしいコメントですよね、笑

 

始球式といえば多くの女優が男性の視線を引きつけることが1つの伝統のようになっています。

⇩⇩続きはこちら⇩⇩

前のページへ次ページへ

関連記事

return top