船越英一郎が仰天…..美保純がマンネリ夫婦生活の女性に改善提案…..さらに驚愕!!!

美保純のマンネリ夫婦生活の改善提案に船越英一郎が驚愕

美保 純(みほ じゅん:1960/8/4生) 

日本の女優、コメンテーター。
本名、曽根 ちよ美(そね ちよみ)。

o0640064020170317_122428_size640wh_5280

静岡県静岡市(現葵区)出身。ノックアウト所属。
1980年に「ディスコ・クィーン・コンテスト」へ出場して優勝する
1982年には映画『ピンクのカーテン』でブルーリボン新人賞を獲得した。
美保 純 – Wikipedia

船越 英一郎(ふなこし えいいちろう:1960/7/21生)

神奈川県出身の俳優、司会者。
bf079fcb
父は俳優の船越英二、母は長谷川裕見子。
妻は女優の松居一代。
5b686e03
1982年、『父の恋人』で船越栄一郎としてデビュー。
2001年に松居一代と結婚。
船越は初婚だったが、松居は再婚で連れ子もいた。
2時間ドラマの出演回数の多さから「2時間ドラマの帝王」や「サスペンスドラマの帝王」などの異名を持つ。
2007年、『その男、副署長〜京都河原町署事件ファイル〜』で、連続ドラマ初主演をつとめた。
⇩⇩続きはこちら⇩⇩
次ページへ

関連記事

return top