TBS木村郁美アナは旦那と「360日外食」…..その理由と壮絶人生(画像あり)

「360日外食」のTBS木村郁美アナ、その理由と壮絶人生を初告白

木村 郁美(きむら いくみ、1973年1月19日 – )は、TBSのアナウンサー。
愛称は「キムイク」。
E69CA8E69D91E98381E7BE8E

東京都小金井市出身。2歳 – 6歳にドイツ、16歳 – 18歳にアメリカに滞在していた帰国子女。
大学時代にはインドネシア・フィリピンへの1ヶ月間のホームステイを経験している。
1996年4月、TBSにアナウンサー31期生として入社。
2006年5月19日、元プロテニスプレイヤーでスポーツマネジメント会社「スカンヂナビア」社長の杉澤修一と入籍。
10月28日に都内のホテルで挙式を行った。
しかし、2009年5月に離婚。
離婚の原因はお互い多忙によるすれ違いの生活と、2人の間に金銭問題があったという。
mig

2014年5月に年上の会社経営の男性と再婚していたことが7月8日に発表された。
fde2841354c35d5ed7dda8d42adcd94f-2-300x225

wiki
75: 2017/06/28(水) 06:05:33.92 ID:T5pPThC80
>>1
金に目が眩んで結婚して借金背負わされるwwww
413: 2017/06/28(水) 09:57:03.53 ID:Mb5/wynl0
>>1
ホントに気配りできるいい人
いい人すぎると見た目に支障を来すのは男も一緒
enn1407091148012-p1

7: 2017/06/28(水) 05:06:32.53 ID:2Doax3UA0
一時期激やせしていたのは借金返済の頃だったのか
⇩⇩続きはこちら⇩⇩
次ページへ

関連記事

return top