大竹まこと「藤井聡太四段を調子に乗らすな。誰かシメてやれ。」と発言…..その結果www

l-1

大竹まこと「14歳のガキに調子に乗らすな。ルールを変えなきゃダメ。誰かシメてやれ」

大竹 まこと(おおたけ まこと、1949年5月22日- )は、日本のお笑いタレント、俳優、ラジオパーソナリティ。
斉木しげる・きたろうの3人で構成するシティボーイズの一員。
本名、大竹 真(読み同じ)。
1980年代半ば頃の一時期は、ソロ活動のみ「常滑川まこと」名義を使用していた。
default_7914bde64e7fe9069303fd0cfc8390f6

家族構成は妻と1男1女
東京都出身。
ASH&Dコーポレーション所属。
東京大学教育学部附属中学校・高等学校(現・東京大学教育学部附属中等教育学校)卒業
1971年秋、通っていた劇団「俳優小劇場」の養成所が入所して間もなく養成所の幹部の間で内紛があったため、直談判の結果、費用を返金してもらう。
その仲間が集まり、返金された金を元に劇団「表現劇場」を結成。この時の仲間に、のちにシティボーイズを結成するきたろう、斉木しげるの2人と俳優の風間杜夫が在籍。
1979年、きたろうと斉木、大竹の3人からなる芝居ユニット「シティボーイズ」を結成
20110606_cityboys_01

1980年代初頭、上岡龍太郎が「東京にオモロイ奴が居る」との噂を聞きつけ、大竹を関西の番組に呼んだが、大竹は萎縮してしまって何もできないまま東京に戻る。
これで二度と関西から声はかからないだろうと恥じ入っていたが、再び上岡が大竹にオファー、「何しても、ええ(良い)んやで。
好きなようにやり(しなさい)」とアドバイスを受けて腹をくくった大竹は罵詈雑言、乱暴狼藉を働く。
結果、上岡もひっくり返って笑う程の爆笑を取り、近畿地区に足がかりを築く。
1996年、大竹が運転する乗用車と信号を無視したオートバイが衝突し、バイクを運転していた男性が死亡。
大竹には過失は無かったが、約2週間芸能活動を自粛した
wiki
藤井聡太(ふじい そうた、2002年7月19日 – )は、将棋棋士。杉本昌隆門下。
棋士番号は307。
2016年9月現在、名古屋大学教育学部附属中学校在学。
21世紀生まれで初となる将棋のプロ棋士。
連勝記録で歴代1位タイの記録保持者であり、またプロ初対局初勝利から続く「新人連勝記録」で歴代単独1位の記録保持者でもある
AS20170617002523_comm
母親からは「生活能力が低い」と評されている。
小学校を卒業した頃に、関西将棋会館(大阪市)での奨励会例会に一人で行かせたところ、服や傘を全て将棋会館に置いたままで帰宅したという
プロとしての公式戦初対局は2016年12月24日に行われた第30期竜王戦6組ランキング戦の初戦、加藤一二三との対局。
両棋士の年齢差は62歳6か月であり、記録に残っているプロ棋士の公式戦では最多年齢差の対局となった。
この対局を110手で勝利し公式戦出場と公式戦勝利の史上最年少記録を更新した。
122: 2017/06/27(火) 23:08:04.79 ID:B8cbNW2ld
>>1
最近テレビで見ないな( ・ω・)

 

3: 2017/06/27(火) 23:01:26.99 ID:lKH43NUH0
なにいってだこいつ

 

25: 2017/06/27(火) 23:03:09.09 ID:UIOPCHBK0
関係ない世界と割り切れよ
⇩⇩続きはこちら⇩⇩
次ページへ

関連記事

return top