海老蔵……..改めて 亡き偉大な妻の存在に気づき実感する……..その理由とは……..

【芸能】海老蔵「すごい妻を天から授かったのだと、おもうばかり」世界中から麻央さん悼む声届く

 

十一代目 市川 海老蔵(じゅういちだいめ いちかわ えびぞう、1977年12月6日 – )は、歌舞伎役者、俳優。
歌舞伎名跡「市川海老蔵」の当代。
屋号は成田屋。
定紋は三升、替紋は杏葉牡丹。
本名は堀越孝俊(ほりこし たかとし)。
愛称に「海老さま」がある。

main

妻はフリーニュースキャスターでタレントの小林麻央。

身長176cm、体重80kg。
血液型はAB型。
星座は射手座。
20141106_ichikawa_062
古典の大役に挑み、初役を多くつとめ、高い評価を得ている。
「海老さま」と人気のあった十一代目市川團十郎に重ね合わすファンもいる。
現代の歌舞伎を担う若手スターの一人。
また、NHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』で主役をつとめるほか、現代劇にも挑戦している。
2009年11月19日 – フリーキャスターの小林麻央との交際が『日刊スポーツ』で報じられる。
同日中に連名で、結婚を前提に交際し婚約することをファクスで発表。
年が明けた2010年1月29日に正式に婚約発表の記者会見を執り行った。
同年3月3日婚姻届を提出し、7月29日に結婚式並びに披露宴を執り行った。
2011年7月25日、第1子となる長女・麗禾(れいか)が誕生。

index

2013年2月3日、父:12世團十郎が死去。市川宗家当主の家督を引き継ぐ。
2013年3月22日、第2子となる長男・勧玄(かんげん)が誕生
zOlnQDlnXCprxs8ijTxR2yJwnr9e7GM4

8af35d7e4e6e289b777f8b4742cf508d_23868

過去には婚外子も
2003年2月 – 日置明子との間に非嫡出子(女児、当時1歳)がいることが判明。
子は認知して養育費を支払っていることを会見で説明。

海老蔵オフィシャルブログ

小林麻央(こばやし まお、1982年7月21日 -2017年6月22日 )は、日本の女性キャスター、タレント、女優。
戸籍名は堀越(旧姓:小林)麻央。
新潟県小千谷市出身。
セント・フォース所属。
身長164cm。
cO8kpaYfm9kgNto_12558

姉はフリーアナウンサーの小林麻耶。

G20110311000404900_view

夫は歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵。

学歴は國學院高等学校卒業、上智大学文学部心理学科卒業。

2003年10月頃、セント・フォースに所属。

ジテレビ系情報番組『めざましどようび』のお天気キャスターを務めた。

2010年1月29日、市川海老蔵と婚約発表会見を行う。

3月3日に婚姻届を提出、7月29日にザ・プリンス パークタワー東京で挙式、結婚披露宴を行った。

bc8e74c29600525a6b1a

2017年6月22日、夜に自宅にて永眠したことを夫である市川海老蔵が翌日会見で明らかにした

⇩⇩ 小林麻央の偉大さとは ⇩⇩
次ページへ

関連記事

return top