【イッテQ】手越祐也、全ての番組クビ・・・止まらない女遊びでついに見捨てられたのか?驚きの真相がヤバすぎる・・・

 

「手越は女性スキャンダルも多く、家族向けの番組である『イッテQ!』

での起用を不安視する声が大きかったのですが、

ジャニーズ事務所からの『体当たりものでも何でもやらせます』

という売り込みを受けて起用。

 

結果、番組とともに人気が急上昇しました。

 

番組としても外せないメンバーなので多少のゴシップに関しては

目をつぶってきましたが、最近の金塊強盗犯との写真流出や、

セフレが流出したベットでの写真など、

立て続けにスキャンダルが出てしまい、

ついに事務所に最後通告がなされたようなんです」(民放関係者談)

 

 

というのも、絶好調の日本テレビを支えるコンテンツこそ、「イッテQ!」だからだ。

 

 

「視聴率ではここ最近20%を毎回越え、

前番組の『ザ!鉄腕!DASH!!』と共に鉄板の流れで

日曜のゴールデン帯を制覇している。

 

あの大河ドラマにすらも負けてないですから、

もはや、この時間帯にはどんな番組を放送しても無理だと

他局が匙を投げるほどの最強の連携です。

スポンサーも当然毎回取り合いで、日テレの番組で

最高額に近い広告料がこの2時間で提供されています」(民放関係者談)

 

そんな番組だからこそ、手越のような

危険なタレントは早く切りたいというのが実情だという。

 

「実は、『ザ!鉄腕!DASH!!』でのTOKIOの貢献に免じて、

これまで手越が守られてきた面は多大にあります。

 

しかし、日テレにも電通から泣きが入り・・・

次のページへ!

前のページへ次ページへ

関連記事

return top