秋元優里アナ「娘は絶対に渡さない」竹林の背景にイクメン夫との親権問題

Cut2018_0504_1421_16[1]

1: 2018/01/16(火) 08:26:28.87 ID:CAP_USER9

疑惑が再燃した。1月10日、フジテレビアナウンサー・秋元優里の、同局プロデューサーA氏との密会が『週刊文春』で報じられたのだ。

「秋元アナは昨年末のクリスマスの深夜に、A氏の運転する車に同乗し、神奈川県の郊外にある竹林へ。停車し30分以上、車内で2人で過ごし、その2日後にも箱根の温泉宿に一緒に宿泊したそうです」
(スポーツ紙記者)

秋元は現在、同じフジテレビの生田竜聖アナウンサーと離婚協議中だ。

「’16年11月に写真週刊誌が、ふたりの別居を報じました。原因は、秋元さんの不倫が生田さんにバレてしまったこと。そのときの相手もA氏なんです。彼女は隔週で出演している『ワイドナショー』(フジテレビ系)で別居を認めたものの、不倫は否定しました」

(同・スポーツ紙記者)

報道では妻の不倫を疑った生田が別居を申し出たとされていたが、実際は秋元が何も言わずに出ていったらしい。


「生田さんは娘を連れ戻したかったんですが、それをすると誘拐になってしまう。秋元さん側の言い分は“家事に非協力的だから、あなたとはやっていけない”というものでした」(生田の知人)

しかし、ふたりの出演番組を比べると、その主張には疑問が生じる。

秋元は月曜から木曜まで、夜8時の『BSフジLIVEプライムニュース』にレギュラー出演。

生田は月曜から金曜まで『めざましテレビ』に出演している。


「秋元さんは夜や土日の仕事が多く、生田さんは朝~午前中の仕事が中心。彼は昼間に帰宅して、午後3時には娘さんを保育園に迎えに行っていました。担当番組の料理コーナーで紹介していたレシピで夕飯を作ったりする “イクメン”パパですよ」(同・知人)

“家事に非協力的”とは考えづらいが、ふたりの離婚協議は紛糾しているようで、「生田さんは、娘を取り返したい、一緒に暮らしたいと強く願っているんです。でも、秋元さんが娘さんを連れて出ていき、彼はずっと会えない状態が続いていたんですよ」(フジテレビ関係者)

 

別居から半年ほどの間、生田はまったく娘に会わせてもらえなかった。


「つらそうでしたね。お兄さんの斗真さんもよく会いにきていました。すごく可愛がっていましたから斗真さんも胸中、穏やかではないでしょう」(同・フジテレビ関係者)

現在は会えるようになったというが、それは生田のためを思ってのことではない。

秋元さん側の弁護士が “まったく会わせないと妻側も不利になる”とアドバイスして、昨年の春ごろから月に1回ほど会わせるように。でも、いつも秋元さんが一緒で、娘さんと2人きりでは会えなかったそうです。彼女が隣にいるのでは、生田さんも娘さんの本心は聞けませんよね」(前出・知人)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00011462-jprime-en

イクメン夫との親権問題!
 

次ページへ

関連記事

return top