サッカー元日本代表・山田隆裕の今現在がヤバすぎる…..(画像あり)

511c448c

【サッカー】元日本代表・山田氏、メロンパン移動販売失敗 7年間、新聞配達や焼き鳥店アルバイト 現在は痛風患うもバー開店目指す

21436f1c-s

1: 2017/07/19(水) 08:02:42.31 ID:CAP_USER9

サッカー元日本代表・山田隆裕氏、メロンパン移動販売で失敗も都内で復活へ! 

元サッカー日本代表で横浜マリノスなどで活躍した山田隆裕氏(45)がテレビ東京系「マジか!その後の人生~あの栄光を掴んだ21人!今を大追跡SP~」(火曜・後6時55分)に出演した。山田氏が中学2年の時、父親が事業で失敗し失踪。すべてを失い1億円近い借金が残った。「サッカーはあんまり好きではなかった。借金を返す手段だった」と話す山田氏。プロ入りも「お金を稼ぐ手段だった」と語った。 

31歳で自ら引退を決断。自分の意志でやめたかったという「サッカー選手はサッカーに、野球選手は野球に捨てられる」と山田氏は独特の表現で話した。引退後は、「メロンパンの移動販売」に転身した山田氏。これが大当たりし、1日2400個を販売した。フランチャイズ化し、2年で20店舗にまで拡大した。しかし、パン生地を変えた事による販売不振で加盟店オーナー訴えられ敗訴。事業は失敗、廃業を余儀なくされた。それ以後7年、新聞配達や焼き鳥店などのアルバイトを経験したという。 

番組では、右足首を腫らしてカメラの前に現れた山田氏。痛風を患っているという。現在は、復活を期して都内で外国人向けのバーの開店を目指している。MCのヒロミ(52)は「パワーがある、ビジネスセンスがある。友達になりたい」とたたえていた。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000270-sph-ent

山田 隆裕(やまだ たかひろ、1972年4月29日 -)は、日本の元サッカー選手、実業家。選手時代のポジションはFW(ウイング)、MF(サイドハーフ)。
mig
1988年に清水市立商業高校(現:静岡市立清水商業高等学校)へ進学すると1年次からレギュラーに定着し、同年の全国高等学校サッカー選手権大会決勝の市立船橋高校戦では決勝点をあげる活躍で優勝に貢献した。俊足と巧みなステップを活かした快速フォワード(ウインガー)として1989年と1990年に2年連続高校総体、全日本ユース選手権制覇などに貢献し、高校No.1選手と評された。
 
高校卒業後の1991年に日本サッカーリーグ1部の日産自動車サッカー部(現横浜F・マリノス)に入部。日産でもドリブルを武器に早々に活躍を見せ、同年の天皇杯決勝・読売クラブ戦では途中出場からダメ押しとなる4点目のゴールを決め優勝に貢献した。当時の日産のチームメイトだった木村和司も、山田のドリブルを認めていた程であった。
10145907518_s
1992年にはハンス・オフト監督の指揮する日本代表に選出。1993年Jリーグ開幕節では欠場もJリーグ黎明期から活躍し、甘いマスクで人気で獲得、写真週刊誌でタレントとの交際が追いかけられるなど若手スターであった。
 
2000年にJ2のベガルタ仙台に移籍したが、同年に一度は現役を引退しながらも復帰。2001年には横浜M時代に指揮を受けた清水秀彦監督の下でJ1昇格に貢献した。仙台時代の応援歌の原曲はBOØWYの「Dreamin’」。2003年シーズン途中で現役引退した。
 
引退後、仙台市内で移動式メロンパン専門店を開業していたが、2009年、移動販売をしていた男性らに、生地の質が落ちたことにより販売が低迷したとの損害賠償請求を起こされ、敗訴。メロンパン事業から撤退した。
 
wiki

 

3: 2017/07/19(水) 08:04:22.00 ID:ReOFY1ZK0
サッカーからもお金からも捨てられる一歩手前じゃねーか!

 

9: 2017/07/19(水) 08:07:10.73 ID:aD8jFND50
なんでパン生地変えたん?

 

18: 2017/07/19(水) 08:10:56.02 ID:NjOqZDCg0
>>9 
普通に考えるとコストダウン

次ページへ

関連記事

return top