【夏休み】小学校の頃 、毎朝かよったラジオ体操に命を救う重大な秘密がかくされていた!!!

ラジオ体操 005

ラジオ体操の本当の意味!?

001

 

ラジオ体操(ラジオたいそう、英: Radio calisthenics)は、

国民の体力向上と健康の保持や増進を目的とした一般向けの体操のこと。

またはその体操用音楽をピアノ伴奏にのせて指導を行うラジオ番組。

なお、日本で単に「ラジオ体操」という場合、後述の「ラジオ体操第1」を指すことがある。

ラジオ体操 – Wikipedia

 

僕の地域は約2800人の島です。

そして、毎朝ラジオ体操が行われています。


時期に合わせて6時30分7時00分7時30分3パターンあります!

ところで、ラジオ体操を何のためにしているのでしょうか?


筋力強化?関節可動域?バランス訓練?


やっている本人たちは漠然と健康にいいからやっているのだと思います。

ここからは僕の考えるラジオ体操の意味・・・。

⇩ 朝起きる ⇩

ade14_1385_1ba1dd07387e6bd77976b1337ece1fbc-cm

 

⇩ 髪の毛とかす ⇩

shutterstock_206609122

 

⇩ 歯磨き ⇩

c39

 

⇩ ご飯 ⇩

freezerice-1024x682

⇩ ラジオ体操の場所まで歩く ⇩

CxmVBzKVIAAG370

⇩家に帰る⇩

img01

これだけでも立っている時間、歩く時間、お話する時間、何かを選択する時間などなど、

すごく高齢者にとっては難しい課題が何個も設定されています。

ラジオ体操を数十分するよりもよっぽど大変な作業です。


ある本では立位時間を毎日20分以上確保することが勧められています。

これだけの作業をしていれば20分なんてあっという間ですね!


つまり、ラジオ体操をすることで得られるメリットもありますが、

ラジオ体操に行くまでの過程がすごく大事なんですよね〜。

これが月〜金曜日の間、毎日ですから・・・。

継続は力なりです!(僕にはできない)


afba4da9

 

⇩⇩ラジオ体操の本当の意味とは!?⇩⇩

次ページへ

関連記事

return top