【欅坂46】平手友梨奈が紅白出場に際し天狗発言?過去にはいじめ被害に遭っていた説も

new_無題

2017/07/18

平手友梨奈の「全員に注目して」は天狗発言?

平手ちゃんの発言に注目集まる

平手ちゃんの発言に注目集まる

2016年、デビューから一年弱にして初の紅白歌合戦出場を果たす欅坂46。

最年少センターの平手友梨奈が報道陣の取材で語った言葉が、天狗発言では?とファンの間で話題になっています。

【欅坂46・紅白リハ/モデルプレス=12月29日】「第67回 NHK紅白歌合戦」の音合わせ・リハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、初出場の欅坂46・平手友梨奈が報道陣の取材に応じた。

「私だけじゃなく全員に注目して」

「私だけじゃなく全員に注目して」

インタビューでは「私だけが結構注目されがちなんですけど、メンバー全員のパフォーマンスというか全体を見ていただきたいなと思います」と話した平手ちゃん。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

15歳でセンターとして堂々たるパフォーマンスをし、今年4月に発表されたデビュー曲「サイレントマジョリティ」で鮮烈なデビューを飾った平手。

紅白初出場でセンターに立つことに「プレッシャーがある」と話しつつ、「私だけが結構注目されがちなんですけど、メンバー全員のパフォーマンスというか全体を見ていただきたいなと思います。

フォーメーションや、印象に残る振り付けもあるのでそこに注目していただきたいなと思います」とグループ全体に目を向けてほしいことをアピール。

平手は紅白という大舞台に「21人っていうのを忘れず一生懸命全員で頑張りたいなと思います」と意気込んでいた。

 

次ページへ

関連記事

return top