日本のオールスター2017…..1試合にできない裏事情wwwwww

2ae8ca3d-s

【野球】日本のオールスター、2試合は多い? 海の向こうから異論 1試合にできない裏事情 

cf77c937-s

1: 2017/07/16(日) 00:09:07.01 ID:CAP_USER9

プロ野球の夏の祭典「マイナビオールスターゲーム2017」が14、15日の両日の日程で始まった。すでに米大リーグ機構(MLB)でもオールスターが11日(日本時間12日)に実施されたが、日本の2試合開催に対し、米国での開催は1試合。日本人大リーガーからも「複数回開催」に異論が出る中、簡単に1試合開催にはできない裏事情がある。 

■ダルビッシュが“異論” 
日本のオールスターには、3月に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した筒香嘉智(25、DeNA)、菅野智之(27、巨人)らが選出。さらには、前半戦は左足太もも裏肉離れなどの故障に悩まされた大谷翔平(23、日本ハム)も選ばれるなど、お祭りムードの中で行われた。今年は2試合が行われたオールスターだが、日本では3試合開催の年も過去にはあった。そんな日本の「複数回開催」に対し、海の向こうから異を唱えたのが、大リーグ・レンジャーズでプレーするダルビッシュ有(30)だった。 

ダルビッシュは今回、3年ぶりにMLBのオールスターに選出。前半戦終盤に先発したためオールスターでの登板は見送られたが、開催前には開催地・マイアミでの会見に応じた。そこでダルビッシュが提言したのは、日本のオールスターにおける「1試合開催」だった。「(日本の場合は)数年前は3試合とか、見る方も飽きるのでは。1試合にして、ちゃんと価値を高めていかないと、オールスターがみんなのあこがれにはならない」

 
MLBが30球団なのに対し、日本のプロ野球は12球団と少ない。オールスター選出が、選手にとっては“希少価値”が担保されていないのが現状だ。日米でオールスター出場を果たしているダルビッシュだけに、その言葉には説得力がある。
ダルビッシュの提言には一理あるが、日本のオールスターが簡単に「1試合開催」へ移行できない“裏事情”もある。

オールスター開催は1980年代後半から冠スポンサーがつくなど、オールスターの運営主体である日本野球機構(NPB)にとって、これまでも大事な“収入源”の一つだった。さらには、今回の2試合の開催も地上波で全国放送。日本シリーズと同様、放映権料を確実に確保できるという点でも、複数回開催はNPBにとって大きなメリットがある。オールスターの「価値」と、選手の「負担」のバランスをどう取っていくのか-。初めての開催から60年以上が経過した日本のオールスターは、岐路を迎えている。

ダルビッシュ・セファット・ファリード・有(ダルビッシュ セファット ファリード ゆう、英語: Sefat Farid Yu Darvish, 1986年8月16日 – )は、大阪府羽曳野市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。テキサス・レンジャーズ所属。愛称は「ダル」。
f02b07f5
マネジメントはエイベックス・スポーツ。代理人はワッシャーマン・メディア・グループのジョエル・ウルフとKDNスポーツの団野村。

父親は元サッカー選手で、母国イランの「イラン野球連盟」顧問に就任している他、事業を手広く扱っている。現在は日本国籍である。父親が共同経営するジャイレックス(大阪市住之江区)が「ダルビッシュ」の名称の商標を出願(商願2003-103566号)し登録された(登録番号:第4796097号)。

現在の妻は格闘家の山本聖子で息子が2人いる
505a53f39b
また元妻でタレントの紗栄子との間にも2人の息子がいる。

2012年、1月18日にレンジャーズと6年5600万ドル+出来高400万ドルの総額6000万ドルで契約合意したことを発表

2017年、4月3日 インディアンズとの開幕に先発した。

wiki

 

195: 2017/07/16(日) 11:55:58.29 ID:opLHN72L0
>>1 
なんでもメジャーにあわせろってか、外野はすっこんでろボケが 
日本の事に口出しすんなや中東野郎

241322

2: 2017/07/16(日) 00:09:42.55 ID:nOWyxVKV0
オールスターはショービジネスだからこれでいいんだよ(´・ω・`)

640

3: 2017/07/16(日) 00:10:44.06 ID:PM+9cgP30
昔は3試合だったな

 

7: 2017/07/16(日) 00:17:27.33 ID:c5VNUJsm0
日本とアメリカじゃ移動距離も試合数もちがうから

次ページへ

関連記事

return top