舞台で急死…..中嶋しゅうの検視の結果…..落下が原因ではなく…..

045ef80c-s

【芸能】舞台で急死の中嶋しゅうさん 検視結果「急性大動脈解離」を発症

19f60b8d
 

1: 2017/07/07(金) 20:48:52.53 ID:CAP_USER9

東京芸術劇場シアターウエスト(東京都豊島区)で6日夜、舞台「アザー・デザート・シティーズ」に出演中の俳優、中嶋しゅうさん(69)が舞台から客席に転落、その後死亡が確認されたことについて、所属事務所は7日、検視の結果「急性大動脈解離」を発症していたことを明らかにした。 
 

東京公演は26日まで、大阪公演は29~31日を予定。

 
 
主催の梅田芸術劇場は9日までの公演中止を決め、チケットを払い戻す。
 
 
以降については近く発表するとしている。
 
 
【濱田元子】 

7/7(金) 20:15配信 毎日新聞 

 
 
 
中嶋 しゅう(なかじま しゅう、1948年4月18日 – 2017年7月6日)は日本の俳優、演出家。
 
20170707-00000502-sanspo-000-1-view
東京都出身。
 
元劇団NLT所属。
 
所属事務所はCOME TRUE。
 
妻は女優の鷲尾真知子。
 
2093737_201707070840206001499390032c
1977年に「劇団NLT」に入団し1989年に退団、その後は映画や舞台を中心に俳優として活躍。
 
 
私生活では女優の鷲尾真知子と結婚。
 
 
2010年には舞台『BLUE/ORANGE』『今は亡きヘンリー・モス』での演技により第45回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞
 
 
2017年に舞台『アザー・デザート・シティーズ』(寺島しのぶ主演、東京芸術劇場シアターウエスト)に出演、7月6日夜の第1幕上演中に舞台上で急性大動脈解離を発症して倒れ、75センチメートル下の客席へ転落し頭部を強打して病院へ救急搬送された。
 
 
その後、同日22時頃に搬送先の病院で死亡が確認された
 
 
wiki
 
 
 
大動脈解離(だいどうみゃくかいり、英: Aortic dissection)とは、3層構造を作っている大動脈のうち、何らかのきっかけで真ん中の層の膜(中膜)に血流が入り込み、層構造が別々に剥がれていく(解離してしまう)疾患。
 
 
img_content03-2
なお、大動脈解離と解離性大動脈瘤(かいりせいだいどうみゃくりゅう、dissecting aneurysm of the aorta)とを混同しないよう留意されたい。
 
 
この症例においては特に瘤形成を認めないことも多く、前述の症状の中でも、大動脈の径が拡大して瘤形成を認めた場合にのみ「解離性大動脈瘤」と呼ばれるからである
 
 
正常な層構造が壊れた大動脈は弱くなり、最悪の場合破裂してしまう。
 
 
また、大動脈の出発点である大動脈起始部(バルサルバ洞)から心臓にかけて解離が進めば、そこから出ている冠動脈の血流を阻害して心筋梗塞を起こしたり、大動脈弁輪拡張に伴い大動脈弁を壊したり(大動脈弁閉鎖不全症)、心臓を包む心嚢という袋の中に出血を起こしたりすると、心タンポナーデを起こす。
 
 
 
これらの合併症は死に至るものであり、大動脈解離が危険な病気である所以といえる。
 
 
3: 2017/07/07(金) 20:49:42.88 ID:T6ASHtKb0
誰だよ

 

6: 2017/07/07(金) 20:50:22.93 ID:gMgz86KW0
落下が原因でなく病気で倒れたんだね 
御冥福を御祈りします
 
 

170707_1

4: 2017/07/07(金) 20:49:50.72 ID:ZdWmuThV0
急逝ならしょうがない

次ページへ

関連記事

return top