日テレ「仮装大賞」打ち切り終了危機www 香取慎吾がwww

6a65ba4e-s

【TV】日テレ「仮装大賞」打ち切り危機 香取慎吾降板なら欽ちゃん出ない? 

c2c6a0a2-s

1: 2017/07/06(木) 12:52:21.95 ID:CAP_USER9

日本テレビの歴史ある年1回恒例のバラエティー番組「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」が打ち切り危機を迎えそうだ。 

元SMAPの香取慎吾(40)が9月にジャニーズ事務所との契約が切れることにより同番組を降板へ。
 
 
大御所の萩本欽一(76)が「慎吾ちゃんが出ないなら、ボクもやらない」と“義理人情”の厚さからヘソを曲げる可能性が浮上している。
 
 
今年1月まで94回放送された仮装大賞は、1979年に萩本の司会でスタート。
 
 
23年間は萩本が単独で司会を務めてきたが、2002年の第65回以降、香取との2人での司会となった。
 
 
香取がアシスタントのような立ち位置で名コンビとなり、進行している。番組名も「欽ちゃんの爆笑仮装コンテスト 全日本仮装大賞」から、香取が加わった後「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」に変わっていることからも萩本がいかに香取を買っているかがわかる。
 
 
放送開始から年2、3回放送してましたが、14年からは予算の関係もあって年1回になった。
 
 
その間、欽ちゃんが『もうやりたくない』と言いだして、打ち切りも心配されたんですが、香取が加わってから『慎吾ちゃんとやるのは楽しい』と言いだして、番組は続いている」(かつての番組関係者) 

日本中の老若男女が楽しめる名物長寿番組だけに、香取が所属するジャニーズ事務所もかなり力を入れてきた。 

 
 
「香取が慕っていた元チーフマネジャーの?女史は、SMAP解散が決まった去年はさすがに収録現場には来ませんでしたが、自身が退社する前までジャニーズの若手を現場に連れて来て、勉強をさせるため、立ち会わせていました」

だが、元SMAPの香取、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)の3人が9月8日の契約切れをもってジャニーズ事務所を退所することが6月に発表されたことで状況は変わった。 

 
 
「本来、6月中には企画が立ち上がってもおかしくないんですが、日テレの上層部から何の通達もない。ジャニーズが香取を降ろして、自社の他のタレントを入れてくるんじゃないかと、上層部はジャニーズの動きをみているようですね」(番組関係者) 
 
日テレとジャニーズ事務所の“蜜月関係”はテレビ界では有名な話。つまり日テレはジャニーズ側の意向を断れない関係だという。 
 
「ニュース番組のキャスターに嵐の櫻井翔、小山慶一郎、ドラマや音楽番組への協力など、ジャニーズのパワーは欠かせませんからね」(芸能プロ関係者) 
ジャニーズ側が自社タレントではなくなる香取の「仮装大賞」への出演継続を特別に認めればいいのだが、その可能性は極めて低い。ジャニーズ側は、香取の代わりに自社の別のタレントを入れようとするでしょう。
 
 
でも、欽ちゃんは香取がいるから仮装大賞を続けてきたようなもの。
 
 
その香取が降板となれば、義理人情に厚い欽ちゃんが『慎吾ちゃんが出ないなら、ボクもやらない』と言いだすのは容易に予想がつく。
 
 
そうなれば、欽ちゃんあっての仮装大賞ですから、名物番組がついに打ち切りとなってもおかしくないんです」(番組スタッフ) 
香取が司会を務める「SmaSTATION!!」(テレビ朝日系)は、9月末で終了するとの情報も流れた。それに加えて、国民的番組ともいえる仮装大賞までもピリオドを打つのか。 
 

次ページへ

関連記事

return top