華原朋美が小室哲哉との破局語る…….世の中から消えたいと思った。。。

_37

華原「あの恋愛以降いい恋愛はできてない」

Cut2017_0610_1831_42

華原は7日、「日本で一番ヒヤヒヤする歌姫」とし、バラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演。“大物プロデューサーとの恋”“解雇”“活動休止”などをキーワードに、華原のジェットコースターのような人生にフォーカス。

ほかの出演者が気をつかう中、華原は番組冒頭「いまさら隠したって…(笑)」といいつつ、自らの口から「“プロデューサー”好きです!」「TK時代」「TKと住む家…」など続々と口にし、指原莉乃ら出演者を“ヒヤヒヤ”させていた。

破局を迎え「辛かった」たといい、華原は「別れ話とかはしていない。急に空気が変わって、マネージャーもいなくなって、勝手に終わりました」と振り返り「あの恋愛以降いい恋愛はできてない」「世の中から消えたいと思った」と当時の心境を明かした。

20代で闇を知ったので、嫌なことがあるとその闇の世界にいこうとするから、行かないようにするために頑張るけどうまくいかない…」と精神状態が危ぶまれていたことや、5年半ぶりに本格復帰を果たした以降も「闇に戻ってしまうのではという恐怖がある」と明かしていた。

また、現在は得意の馬術や、歌を歌うことなどで乗り越えているということも語っていた。

華原朋美、小室哲哉との破局語る「世の中から消えたいと思った」 – ライブドアニュース

華原 朋美(かはら ともみ:1974/8/17生)

本名、下河原 朋美(しもがわら ともみ)。千葉県出身の歌手、タレント、ミュージカル女優。

iapp

高校3年の時、スカウトされ芸能界入り。
1995年小室哲哉のイニシャルと同じT. Kで、「華原朋美」に改名。
mig (7)

代表曲はミリオンセラーを記録した「I’m proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。
1999年、自宅で料理中にガス中毒で倒れ緊急入院。同時期に小室との破局も報じられた。

2008年には精神安定剤の大量服用による、薬物中毒で緊急搬送。一時は閉鎖病棟に入院する。
2012年「2012 FNS歌謡祭」に生出演し、「I’m proud」を歌唱。5年半ぶりに復帰を果たした。
mig (8)

華原朋美 – Wikipedia

次ページへ

関連記事

return top