元モーニング娘 矢口真里..........金欠のため芸能人売春クラブに登録! AV出演も…........

eye16

      2017/05/12

eye16 10月末復帰が囁かれている元モーニング娘の矢口真里。 その背景には深刻な金欠が影響していると言う。 活動休止により多額の違約金を抱えた矢口真里が生活費のために芸能人売春クラブに登録したとの驚きの情報が駆け巡っている。 売春クラブでは矢口真里に「一晩50万円」の金額が・・・ 「生活レベルを下げることができないのが最大の原因ですが、そもそも貯金は1億円もなかったらしく、アフィリエイト収入は活動休止で迷惑を掛けた番組やCM関連各社への違約金に充当され、彼女にはほとんど渡っていないというんです」(前出・芸能プロ関係者) 要は、今回の電話でのテレビ出演は大きな一歩には違いないが、本格復帰にはまだしばらく時間がかかりそう。そのためか、ここにきて業界では、金欠に陥った矢口の怪しげな活動内容を伝える噂まで飛びだしているのである。 曰く、東京・六本木の事情通がこう語る。 「実は、数カ月前に六本木を拠点とするVIP専用の超高級売春クラブに、矢口が加入したとの情報が流れている。この組織は芸能界や政財界の大物たちがメンバーとなっているが、会員間でも彼女の加入が噂となっているのです」 もしもそんな超高級売春クラブに矢口が関与しているとなれば、一大事というほかはない。だが、この話にはさらなる続きが存在するのだ。 同店の内情に詳しい関係者が言う。 「会員間では矢口の値段までが話題となっている。本人は当初、200万円を希望したが買い手がつかず、最終的に50万円程度で手を打ったとの風評もマン延しているのです。また、バラエティータレントとして期待された客ウケとベッドテクが空振りで、31歳バツイチの経歴を持つ彼女は、今ではお茶を引いているとの話もある。クラブ内はこの話で持ちきりなのです」 もっとも、そんな矢口には別の業界も熱~いエールを送り始めているという。それが、この怪情報を聞きつけたAV業界なのだ。 「売春クラブの話は噂の域を出ないが、金欠の話が流れるのは、明らかに矢口の生活が困窮している証拠。そのため、すでに数社のAVメーカーが獲得に動きだしているという。口説かれた矢口も、真剣にAV転身を考え出しているともっぱらです」(前出・芸能プロ関係者) ちなみに、某大手AVメーカーのプロデューサーは「今、彼女がAV出演したらギャラはいくらか?」との本誌の質問に、こう回答してくれた。 「元モーニング娘。で、活動休止まではワイプ芸人としても注目されていましたからね。スタイルは十人並みだが、不倫で培われた熟れた三十路の肉体には話題性もある。オナニー、生フェラ、本番の“三大プレイ”をこなしてくれれば、契約金だけで1億円出しても十分、元が取れるでしょうね」   金欠と芸能界復帰を待ち望むファンのために、一肌脱ぐか。いまだ絶えない人気を誇る、矢口真里の決断はいかに?(週刊実話)
【衝撃】矢口真里が金欠で「芸能人売春クラブ」に登録⇒50万でやらせてくれるらしい…

広告

続きはこちら♪

 - 総 合