小林麻央が固形物を食べられるようになる…..

Cut2017_0510_2335_57
小林麻央、三分粥に変更し「病食が本当に天と地の差です」

Cut2017_0510_2333_18
乳がんの闘病中で4月22日から再入院しているフリーアナウンサー、小林麻央(34)が9日、 ブログを更新。病院での食事を「三分粥」に変更し、食べることができたとつづった。
最近のブログで野菜ペーストにスープを注いだものや、栄養ゼリーなどが食事となっていることを 明かしていた麻央。姉であるフリーアナ、小林麻耶(37)の友人から 「病食も三分粥なら、食べられたから、先生に相談して試してみて!」とアドバイスをもらったという。

小林麻央、三分粥に変更し「病食が本当に天と地の差です」


小林 麻央(こばやし まお:1982/7/21生) 
戸籍名は堀越(旧姓:小林)麻央。
新潟県出身の女性キャスター、タレント、女優。
9469188f

姉はフリーアナウンサーの小林麻耶。
1306496

夫は歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵。
mig (4)

2003年、『めざましどようび』のお天気キャスターを務める。
2006年、『NEWS ZERO』のサブキャスターを務める。

2010年、市川海老蔵と結婚し、長女「麗禾(れいか)」、長男「勸玄(かんげん)」をもうける。

525d8ac6d374ed9e2f815f27790059a6

2016年、乳がんを患っていることが、夫・市川海老蔵の記者会見において明らかにされた。

小林麻央 – Wikipedia

次ページへ

関連記事

return top