ビフォーアフターで2100万円!がしかし家がボロボロに崩壊⇒訴訟に発展する事態に(※画像あり)

テレビの、ビフォーアフター。リフォーム失敗!2100万円で、住宅台無し!

2100万円で、リフォーム失敗

「大改造!!劇的ビフォーアフター」というテレビ番組は、
朝日放送系列の人気番組です。

高い人気を誇っています。
長寿番組となっている、ビフォーアフターですが、
過去には、数々の失敗作がありました。

出典:yu-ma-blog.com

 

その中でも、2009年11月1日に放送された、
『アキレス腱を切る家』は、
裁判沙汰にまで発展してしまいました。

出典:kwout.com

中薗尚秋さんは、中野区でラーメン店を営んでいます。
その中薗さんが依頼者でした。

 

ビフォーアフターに依頼したらリフォーム失敗、
絶対に許さないと、週刊文春に告発したのです。

出典:yu-ma-blog.com

中薗さんは、築48年の中古住宅を購入しました。
その住宅の敷地には、高低差があり、
奥様が転倒してアキレス腱を切ったというのです。

 

それでは、困るから、リフォームの依頼をして、
話が始まりました。

2000万円以上かけてリフォームしたら、
リフォーム前よりも改善されたと、当然、考えます。

下の写真が、リフォームのビフォーアフターです。

出典:yu-ma-blog.com

出典:yu-ma-blog.com

出典:yu-ma-blog.com

この物件をリフォームした匠は、
滝澤俊之という方で、『空間方程式の芸術家』と紹介されていました。

 

ビフォーアフターは、匠の実験場所です。ご理解下さい。
ネットの反応

・匠って云ってるだけだろ
・法律云々は別として、結果、最悪だ!
・テレビ局は、逃げてんのか?
・2000万円以上、出費したら、失敗では済まない!

リフォームの結果は、業者や施工者個人で、違ってきます。
しかし、高額なリフォーム物件は、テレビ局も責任を感じて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/46099?readmore

関連記事

return top