EXILEが完全終了?人気の急落はATSUSHIが原因だった…

スクリーンショット 2017-02-07 23.30.43

EXILE」が完全終了?

人気が急落した理由はATSUSHIが原因だったようです。

人気急落が止まらないEXILE

EXILEといえば、音楽業界を牽引してきたアーティストとして名が挙がるほどのグループでした。
だが最近では、その勢いはありません。

その大きな転機となったのは2013年、リーダーHIROのパフォーマー引退と言われています。

HIROはEXILEが所属する事務所の社長でもあり、表舞台から退いてからはプロデュース業に専念していました。
今のEXILEの人気低下は、HIROの理想が空回りした結果ではないかとの見方もあります。

さらにEXILEグループで今最も旬であった「三代目 J Soul Brothers」が『レコード大賞』を買収していたと週刊誌に暴露され、EXILEグループ全体のイメージを著しく低下させていました。

ただでさへ三代目JSBに置いて行かれ気味だったEXILE本体ですが、今回の騒動で更なるファン離れが予想されています。

ATSUSHIがいない?

先日、EXILEファミリーのドラマ・映画『HiGH&LOW』で使用される楽曲を集めた『HiGH&LOW』をリリースしました。

同アルバム収録曲で目玉とも言える楽曲「HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like Mike」。

このミュージックビデオが公開された時、一部のファンから上がったのは、「ATSUSHIだけがまた参加していない」という残念な声でした。

業界に詳しい女性記者は次のように話しています。

「ATSUSHIは、EXILE TRIBE名義の記念すべき1枚目のシングル『24karats TRIBE OF GOLD』には参加していましたが、

14年8月リリースの同名義での3枚目のシングル『THE REVOLUTION』からは、当時まだパフォーマーとして活動していたHIROとともに参加を見送っていました。

今回の楽曲も前作同様にTAKAHIROが率いるような形になっていますが、ATSUSHIの不参加に物足りなさを覚える人は非常に多い。

ソロ活動に力を入れ始めているATSUSHIですから、今後もイベントの多くは後輩に任せるというスタンスかもしれませんが‥‥」

14年に行われたEXILE TRIBEのコンサートにATSUSHIは不参加。

ATSUSHI抜きで全国ドームツアーを展開しましたが、EXILEの落ち目ムードが如実に漂い始めたのはこの頃からと話しています。

確かに、ATSUSHIがソロ活動へ力を入れようとしている動きは目立ちます。
そして2016年8月には海外留学を発表。

留学期間中はEXILEのメンバーとしての活動が制限されるとはっきり公表までしています。

ファンからの声

「ATSUSHIさんも意外と責任感がないのかな」

「ATSUSHIなしでEXILE TRIBEを名乗るのはおかしいのでは?」

「いつか三代目もこうなるね」

自身で作詞・作曲ができるATSUSHIは今後更にソロ活動に力を入れて行くでしょう。

それは同時により多くのファンがEXILEから離れて行くことを意味しているのではないでしょうか?
EXILEは正に危機的状況を迎えています。

 

 

 

 

 

 

引用元:https://vipper-trendy.net/exile-fin/

関連記事

return top