世界では大麻解放の流れ→ 日本だけが取り締まりを強化する理由wwwww

0a0c7748-s

      2017/01/12

【ニュースの裏】世界的な大麻解放の流れに逆行し、日本が取り締まりを強化するのはなぜか?

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484009340/
1: 2017/01/10(火) 09:49:00.90 ID:CAP_USER9
大麻関連での逮捕者が続出している。その陰で、日本の“安全な大麻”が消滅の危機に陥っているという。この逆風のなか、あえて「大麻復活」を叫ぶ人々を直撃した。 ■大麻取締法は栽培を“保護する”法律だった 伊勢麻の栽培復活を目指す農業法人「あさって」代表の松本信吾氏は「国産大麻が希少になりすぎて、神事でさえも使えないということを知り、『このままではいけない』と思いました」と語る。 「神社では大麻を祓え具にしたり、注連縄や鈴緒にしたり、熨斗袋を縛るのに使ったりしています。しかし、この大麻が希少になりすぎて、お金のない神社では中国産を使い、中国産も使えない神社は大麻に似せたビニールで代用しているという状況です」(松本氏) 神社にとって大麻は欠かせない素材。国産大麻の価格高騰で、各神社は中国産など代用の素材を使わざるをえなくなっている no title そもそも、逮捕者が続出している「大麻」の栽培を守りたいというのは、どういうことなのか? 「現在、逮捕者が続出している“薬物”としての大麻は外国産のものです。一方、産業用の国産大麻は精神作用を持つ物質であるTHC(テトラ・ヒドロ・カンナビノール)がほとんど含まれていないんです。ノンアルコールビールやドリンク剤にもアルコールが微量含まれているものもあるのと同じで、酩酊するほどの量が含まれているわけではありません。日本にはもともと大麻を吸う文化はありません。国産大麻の成分がドラッグとして適さなかったためです」(『伊勢麻』振興協会理事の新田均教授) 厚労省は鳥取県智頭町の大麻栽培・加工販売会社「八十八や」代表・上野俊彦氏の逮捕後、「ご注意ください! 大麻栽培でまちおこし!?」と題したパンフレットを作成。 その中で「大麻は極めて有害な薬物です」と警告を発している。 厚労省のパンフレットには、日本で伝統的に栽培されている大麻までもが薬物乱用の危険があるかのように書かれている no title これに対して、松本氏は「まったく矛盾した内容です」と語る。 「栃木県などで栽培している産業用のトチギシロを『低毒性品種』と紹介しながらも『無害な大麻はありません』と書いている。また、『最近では簡単にTHCを濃縮する方法がネットで公開され、濫用されています』という。そんな方法があったら、世界中が注目するものすごい技術になりますよ(笑)。厚労省もマスコミも、“安全な大麻”と“薬物としての大麻”を混同して、世間に大麻のいかがわしいイメージを振りまいているのです。そのたびに、真面目に伝統的栽培にかかわる人たちが後ろめたい気持ちにさせられています」(松本氏) パンフレットには、国産大麻と外国産大麻の成分の違いなど、どこにも書かれていない。それはなぜなのか。厚労省に聞くと「多忙のため」回答はできないとのことだった。 大麻の世界的状況に詳しいジャーナリストT氏はこう語る。 「現在、産業用だけでなく嗜好用・医療用も含めて世界は『大麻解放』の潮流にあります。欧州各国や米国の一部の州、南米各国などに続き、来年春にはカナダも嗜好用大麻まで合法化する予定です。モンサントなど、外国の大企業も大麻ビジネスへ続々と参入してくるでしょう。大麻産業は、今後注目の成長ビジネスといえます」 こうした世界の流れに逆行して、日本が取り締まりを強化するのはなぜなのか。 「厚労省麻薬取締部は、世界的な大麻解放の流れに危機感を抱いているのです。医療用・産業用にしても、解放されれば組織の縮小や予算削減に繋がりかねない。ここ最近逮捕が相次いでいるのは、上野氏の町おこしが注目されたり、高樹沙耶氏が参院選で医療大麻解禁を主張していたりといったことと無縁ではありません。医療用や産業用の大麻利用推進を主張する人々も、結局は薬物を濫用したいからなのだというイメージを植えつけるのに最適でした」(T氏) https://nikkan-spa.jp/1251557 https://nikkan-spa.jp/1251557/2 https://nikkan-spa.jp/1251557/3
 
2: 2017/01/10(火) 09:49:28.34 ID:CAP_USER9
(続き) 実は、大麻取締法はもともと、“大麻を禁止する法律”ではなかったのだという。 「戦後、占領軍はTHC濃度の高い外国産大麻と日本産大麻を同一視し、『栽培を禁止し、種子を含めて本植物を絶滅せよ』と命じてきました。そこで当時の農林省は日本の伝統的な大麻栽培を残すために占領軍と折衝し、一定の制約のもとに栽培を許可することとなりました。つまり、もともとは大麻栽培を守るための法律だった。ところが厚労省は当時の農林省の苦心を忘れ、『原則として栽培は認めない』という姿勢を崩そうとしないのです」(新田教授) 「伊勢麻」振興協会は昨年11月28日、三重県に大麻栽培許可の申請書を提出も、今月6日に「盗難対策が不十分で不許可」との報道がなされた。 「すでに伊勢の大麻を使いたいという声が全国から寄せられてきています。ぜひ、消滅の危機にある国産大麻栽培を守るため、注目していただきたいと思います」(同) (終わり)
大麻(たいま)ないしマリファナ (marijuana) とは、アサの花冠、葉を乾燥または樹脂化、液体化させたもの。これに含有される化学物質カンナビノイド(約400種類の合成物の一つ特にテトラヒドロカンナビノール (THC))には様々な薬理作用があり、嗜好品や医薬品として用いられる。
i320
個人による所持や使用について法規制を設けている国が多い一方、先進国を含む一部の国や州においては合法あるいは非犯罪化されており、身体的・社会的有害性についての評価は地域ごとに差がある。
大麻の長期使用者の一部に不安、抑うつ状態、自殺願望や、物事に無関心になり学業、仕事、その他の目標思考活動に興味を示さなくなる無動機症候群が出現することが報告されている
AS20160630001391_commL
日本においては、大麻取締法により、大麻の所持、栽培、譲渡等に関して規制があり、その取扱には当局の許可を得ることが必要(免許制)であるが、実際の運用においてはほとんど許可を出さないのが実情である
日本では、無許可所持は最高刑が懲役5年、営利目的の栽培は最高刑が懲役10年の犯罪である。
d1d7974d
アメリカでは、2014年7月時点で23州で医療大麻として、2州では嗜好品として合法化されている
2013年9月8日、アメリカは、マリファナを習慣的に使用している12歳以上のアメリカ人は、全体の12.7%になるとの調査結果を発表した
カナダでは医療目的の大麻栽培、所持、使用は合法化されており、カナダ保健省では処方箋のある患者への販売も実施している。また、世界で初めて医療大麻使用者に対する医療費控除制度も導入した。 687474703a2f2f74776
wiki
 
4: 2017/01/10(火) 09:53:24.57 ID:5zDJnq+X0
世界的に大麻解放の流れなの?
CxMbxQaVQAEggBN
13: 2017/01/10(火) 10:02:41.09 ID:DldkoEzV0
>>4 イエス タバコどの国も値上がりしてるから有害度なら大麻の方が浅いから解禁してる
 
55: 2017/01/10(火) 10:52:48.68 ID:Lp5wc0dU0
>>13 タバコも禁止するのが正しいのに何考えてんだ
 
6: 2017/01/10(火) 09:55:44.61 ID:jimhfzjw0
大麻擁護論者は大抵薬物利用経験がある。
96bed6d7
11: 2017/01/10(火) 10:01:33.15 ID:aSd8ERNE0
日本みたいな禁止の国があってもいい
 
12: 2017/01/10(火) 10:01:56.67 ID:NOVhhO/a0
別に他国が良いと言うわけでもないし 別に世界中と言う訳では無い 一部は緩めているのは事実だが
 
14: 2017/01/10(火) 10:04:10.38 ID:YVa6sKXf0
海外は解放してるんでしょ?吸いたきゃ外国に帰化すれば?
 
15: 2017/01/10(火) 10:06:56.34 ID:JNcp03jM0
>>14 これ。相手にする価値無し。 つうかタバコも禁止でいい。
 
17: 2017/01/10(火) 10:08:58.32 ID:tN5TNpii0
タバコでさえ肩身の狭い思いしてんのに大麻解放はないな
 
98: 2017/01/10(火) 11:40:10.35 ID:jUVJqjaB0
>>17 タバコ中毒の社会はリラックスを恐れるのかもね
 
27: 2017/01/10(火) 10:24:09.60 ID:l6a3PUuB0
他所で解禁されたから何だよ 使いたきゃそこに移住しろボケ
 
36: 2017/01/10(火) 10:37:22.12 ID:j+I5ZRSl0
こうやって神事を絡めて解禁をせまるヤリ方が完全にヤクザだから
 
43: 2017/01/10(火) 10:41:21.37 ID:Lri4S1hB0
タバコも大麻も両方禁止すればいいだろ なんで外国が認めてるから、日本も追随瀬にゃならんのか
 
65: 2017/01/10(火) 11:09:58.99 ID:1IX1OllD0
モラルのない欧米と 一緒にされても
 
73: 2017/01/10(火) 11:16:57.00 ID:iHa/3f6n0
酒タバコなどの嗜好品 医療用のもの 日本では全てのルールが官僚の利益優先
 
75: 2017/01/10(火) 11:18:13.90 ID:YYsed1Ib0
他人に迷惑かけるからしょうがない
 
81: 2017/01/10(火) 11:22:17.65 ID:boigbfzh0
>>75 タバコも迷惑だと思うが、禁止はされてないな
 
95: 2017/01/10(火) 11:37:44.18 ID:VHsEaav50
まあ大麻取り締まり強化は別にかまわんが、それ以上にジャブとか合成ドラッグとかそっちを強化しろや。芸能界の麻薬汚染酷いだろ。最近は話題にならんくなったが一般人への汚染も広がってんだろ?
 
99: 2017/01/10(火) 11:40:34.25 ID:pmkaz9wQ0
逆説的だが、大麻を合法化することで、覚せい剤の蔓延を防ぐことが期待される 覚せい剤厳罰化という条件付きでの大麻合法化を日本政府に強く求める
46103d4ba95265060753729066356547
107: 2017/01/10(火) 11:49:47.35 ID:b6AIgJmr0
北米と日本の麻薬事情は、必ずしも同一ではない。 アメリカの都合に合わせる必要は無い。
 
113: 2017/01/10(火) 11:55:14.78 ID:n8yFq/5i0
>>107 医療が違う 医師資格制度も違う 使われている両方も違う 人種構成も違う そもそも遺伝的に大麻は日本人には合わない
 
114: 2017/01/10(火) 11:55:59.12 ID:n8yFq/5i0
>>113 ×使われている両方も違う ○使われている療法も違う
 
108: 2017/01/10(火) 11:50:27.99 ID:3SPTs+AN0
国によって法が違うからだよ バカにはわからんか 日本でこれ以上ニートが出ては困る
marihuanajie-jin-wozhi-chi-suruhuo-dong-jia
173: 2017/01/10(火) 12:32:23.83 ID:gd79v0pr0
アルコールと同じ。 これを理解してくれないとどうにも議論が噛み合わないんだよな。
 
177: 2017/01/10(火) 12:37:40.94 ID:3FWOgeis0
そして10年後、大麻解禁は間違いだった!なんて事が起きたらいやだろ?
 
181: 2017/01/10(火) 12:40:12.06 ID:11rnSdq30
>>177 まあそんなこといいだしたら何にもできないからな
 
20: 2017/01/10(火) 10:12:09.39 ID:h9mLRjps0
金になるから解放の流れにしようと必死なのであって、 なぜ金になるかというと依存症があるからなのであって。

広告

 - 総 合