関ジャニ大倉が「鉄腕ダッシュ」で農家のおじいさんに最低行為!「30超えた男とは思えない」

6311

      2016/12/01

関ジャニ・大倉忠義が「鉄腕ダッシュ」で、農家の人相手に全く心の無いリアクションを取り、態度の悪さを露呈!⇒大人げない行為に批判殺到!「30過ぎの男のとる態度ではない!」

 

 

大倉忠義が農家のおじさん相手に取った最低行為とは

日曜日のゴールデンタイムのバラエティ番組としてダントツ人気の『鉄腕ダッシュ』、中でも人気の高いコーナーがTOKIOと関ジャニ大倉がフィーチャーされるコーナー「0円食堂」です。

「0円食堂」は農家などで廃棄処分になる野菜や果物・卵などの食材をただで譲ってもらい、TOKIO長瀬や城島、大倉らが工夫して料理を作るというコーナーです。

その為に毎回地方へロケに行き、アポなしで直接農家を長瀬らが訪ねて、廃棄処分の食材があるか交渉していきます。ぶっつけ本番ならではのアクシデントや周囲の反応が面白い点もこのコーナーの特色です。

 

出典:
twitter.com

 

11月20日に放映された回は、長野県の農家などから0円食材を調達することをミッションとした回でした。長瀬、城島、大倉はそれぞれ単独で調達先を探します。

突然一般の農家にお邪魔するのですから、相手への礼を失することないように交渉を進めなければなりません。今回、大倉は視聴者が不快に思うような常識外れで失礼な態度を、地元農家の人に取ってしまい、ネットが炎上しました。

「大倉はロケ中、農家の人が親切心で野沢菜のことを詳しく説明してくれているにもかかわらず、終始、無表情で『はい、はい、はい』と心ない空返事を連発。そして『で、お父さん、捨てるものとかって?』と相手の話を遮り、多少強引に野菜を手に入れたのです。その後も足を組みながらロケバスに座る映像が流されると、ネットでは『初対面の人にあの態度はないだろ!』『30過ぎた男とは思えない』『TOKIOの素晴らしさが改めて浮き彫りになった』と炎上することとなりました」(前出・テレビ誌記者)

出典:www.asagei.com

■当の番組を見ていなかった人のために、以下に動画をUPします。時間にして20:00過ぎくらいから大倉忠義の野沢菜農家訪問の場面になります。

 

出典:www.youtube.com

 

如何でしょうか?一見目くじら立てて怒るほど態度が悪かった印象は無いのでは…と思えますが、素っ気ない返事、相手の話を遮って野沢菜をねだるくだりは頂けません。

収録のロケ時間が押していたのかも知れませんが、やはり相手の厚意に甘えて番組を作るのだから、相手の立場を尊重し、話の腰を折ることなく目的を達成しなければプロのタレントとは言えません。

質の良い野沢菜づくりに拘っているおじさんだったのだから、大倉君もちゃんと話を聞いてあげれば良かったのですよ。時間なんて後で編集すれば何とでもなるじゃないですか。

これには当人の営業センスがあるかどうかで大きな差が出るようです。TOKIOは営業センス抜群、いきなり本題に入る大倉君は営業センスゼロという見方も出来るようです。

■Twitterユーザーの反応から

長瀬君や城島リーダーは礼儀正しいだけに、大倉君の子供っぽさが余計目立ってしまいましたね。

 

出典:www.youtube.com

 

でも大倉君の包丁さばきは中々お見事でした。料理が得意なようですね。
ネットの反応

・いい加減に乞食企画は辞めるべきだと思うわ。一見エコに見えるけど仕事でやっているのに市場の原理を無視だし。乞食アイドル。
・大倉さんもだがこの企画自体失礼じゃないか なんだよ丹精込めたものをアウト、セーフって
・大倉の性格にも問題ありだけど、スタッフがもっと事前にケアすべきだろ
・今のバラエティってテレビなら何でも許されるって感がありありでうんざり…

大倉忠義としては決して悪気はなかったと思います。ただ、彼の感性が常識とちょっとずれた点があるようで、そこは個性とは別なので直すべきだと思います。誰か注意してあげられないのかな。

 

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/47941?readmore

広告

 - 未分類