元自衛隊員が語る性処理の実態。抑制された隊員の性処理が話題に

imgres

   

自衛隊員の性処理事情の実態が明らかになりました。
元自衛隊員の話を元
現代の自衛隊の性処理事情についてまとめました。

 

 

 

従軍慰安婦の問題

論点はそれが国主導であったか
民間だったかになっています。

軍人の性処理を担っていた女性達が
当時、いたことは間違いないようです。

sex slave(性奴隷)と誤訳されて
広まってしまったのは
残念で仕方ありません。

現代では・・・

そんな過去がありましたが、
現在の自衛隊の人達は
どうやって性処理しているのでしょうか?

駐屯上に長期滞在することもあると思います。

共同部屋で寝泊まりすることも多いはずなので
部屋で性処理というわけにもいきません。

元自衛隊のMさんの話

自衛隊に対して疑問に思うこととして
性処理はどうしてるの?
とよく言われることがあるそうです。

その答えはトイレで性処理しているようです。

日本全国的にもう和式から洋式に変わっていますので
基本的にはトイレは洋式なのでやりやすいのかもしれません。

また、一般部隊に配属になれば
自由にシャワー室を使えるようになります。

隊員によってはシャワー室で性処理してる人もいます。
ほとんどの人はトイレかシャワー室のどちらかで
性処理をするようです。

また、オカズになるようなHな本があれば
隊員仲間の間で、
回し読みするのは当たり前らしいです。

困ったことはトイレットペーパーの
減り方が尋常ではないくらいの早さだったらしく、
すぐに紙切れになってしまうそうです。

さすがは血気盛んな自衛隊の皆様といったところでしょうか。

中には売店や保険販売員の女性と仲良くなる
隊員もいるようです。

ちなみにMさんはそうではないようです笑

自衛隊は普通に外出出来る

また、自衛隊は外出禁止という状況はほとんどなく
普通に外出できるのため、
人によっては漫画喫茶やビデオ試写室で性処理をします。

この場合、
一回で2000円くらい取られるでしょうから
あまり頻度が高いと馬鹿になりませんね。

さらに、お金がかかってしまいますが
風俗に行って性処理を行う隊員も珍しくないようです。

毎回、トイレ・シャワー室ばかりだと
ストレスが溜まりそうですし。

そういった意味では
風俗も世の中には必要だと思ってしまいますね。

ネットでの反応

・これも俺たちの仕事っすから

・立派に働いているのに自衛官さんかわいそう

・自衛隊のトイレは雄臭くて凄いからね

 

 

 

 

 

 

 

引用元:https://vipper-trendy.net/jieitai-seisyori/

広告

 - 未分類