南海トラフを松原照子氏が予言。11月23日に「何かが起こる…」

imgres

   

数々の地震を非公式で予言していた

松原照子氏が口を開いた・・・

2016年11月23日に南海トラフで何かが起こる!?

南海トラフ地震「2016年11月23日」説

オカルト好き、都市伝説に詳しい方なら

松原照子氏をご存じだろう。

 

f4448e33

 

3.11の東日本大震災を予言していて

当てたという予言者だ。

 

実は彼女、

2012年に非公式ではあるが以下のような予言をしている。

 

・魔の水曜日に何かが起きる

・カレンダーが赤くなっている

・大地震の予兆は伊豆半島が紅葉しないこと。

 

魔の水曜日とカレンダーが赤くなっている、

この2点が2016年11月23日水曜日に当てはまっている。

 

そう、この日は勤労感謝の日で

祝日になっているのです。

 

ネットでは彼女の予言が再注目されており、

「南海トラフ地震」なのでは?

と噂され広まっています。

 

8dcfcef8-s-png-pagespeed-ce-io6lxnmtok

 

しかし今年の伊豆半島…

紅葉しているとの情報が多数寄せられています。

 

480x252x3140093b-s-png-pagespeed-ic-yaet973klj

 

南海トラフの予言なんてふざけるな!

と思う方もいるでしょうが…

こういう情報があることも、

危機感の訴えになることもあります。

 

松原照子の予言は当たるのか?

松原照子氏の予言の中で

2016年に起こる最も大きな予言が

富士山の大噴火です。

 

ただ、何でも2014年から2016年の間にかけて

発生する可能性が高いだろうと。

長く待っても2018年までには起こると予言されています。

 

2021年以降に噴火しない場合は

当分噴火しないとも言ってます。

2018年といえば東京オリンピックが開催される前ですね。

 

もし、本当に起こってしまったら

オリンピックは間違いなく中止されるかもしれませんね。

 

南海トラフ地震予言は的中するのか

富士山大噴火も南海トラフも連動してます。

どちらか片方だけしか起こらないだろうと

のんびりしていたらとんでもない災害を被ることになります。

 

南海トラフの中でも特に東南海の方に着目されています。

 

ただし、

南海トラフ地震はもう何十年も前から

起こる起こると言われています。

 

地震の予言自体不可能と言われていますので

予測に近いことかもしれません。

 

 

ネットでの反応

・松原照子って3.11当てたらしいし

信憑性は高い

 

・数撃ちゃあたる定期

 

・なんでもいいから早く大地震来てクレメンス

 

もちろん絶対に当たるというわけではありません。

 

南海トラフ地震は起きてほしくないですし、

来ないことが一番ですが

いつかは必ず起きるということはわかっています。
自分たちができることをしっかりと準備しておくことが、

一番の対策なのかもしれませんね!

広告

 - 未分類