白鵬が史上3人目の通算1000勝を達成!

cut2016_1116_0059_22

   

横綱・白鵬 史上3人目の通算1000勝、3連勝で達成


 

大相撲九州場所3日目は15日、福岡国際センターで行われ、横綱白鵬が魁聖を下し、史上3人目の通算1000勝を達成しました。

白鵬は立ち合いでがっちりと魁聖を受け止め、十分の体勢から上手投げを決めました。他の横綱勢は、日馬富士が栃煌山を上手投げで下し2勝目、鶴竜は碧山を寄り切って3連勝。綱とりに挑む大関豪栄道は、嘉風に突き落としで勝って初日から3連勝。大関勢は稀勢の里が遠藤に押し出しで敗れ初黒星、琴奨菊も玉鷲に寄り切られ2敗目を喫しました。照ノ富士は隠岐の海を寄り切り、初日を出しています。

http://news.line.me/issue/sumo/747b80329677

白鵬翔とは


白鵬翔


白鵬 翔(はくほう しょう、1985年3月11日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身で宮城野部屋所属の現役大相撲力士、第69代横綱(2007年7月場所 - )。本名はムンフバティーン・ダワージャルガル[1](モンゴル語キリル文字表記:Мөнхбатын Даваажаргал、ラテン文字転写:Mönkhbatyn Davaajargal;日本相撲協会による公式表記は「ムンフバト・ダヴァジャルガル」)、モンゴル語での愛称は「ダワー」。得意手は右四つ、寄り、上手投げ。身長192cm、体重155kg(2016年1月場所現在)、血液型はA型。好物は焼肉と納豆、嫌いなものはあんこ、趣味は読書、チェス、テレビゲーム、ゴルフ。

来歴


父親のジグジドゥ・ムンフバトはブフ(モンゴル相撲)で、5年連続6度の優勝をした元アヴァルガ(大相撲の横綱に相当)で、メキシコ五輪のレスリング重量級銀メダリスト(モンゴル初の五輪メダリスト)となったモンゴル国の国民的英雄である。母ウルジーウタス・タミルは元外科医でありチンギス・ハーンの流れを汲む家柄の出だという。来日前にブフは10 - 12歳の時に遊びでやっていた程度で経験らしい経験はなく、バスケットボールに熱心に取り組んでいた。15歳になったころ、兄のバットホヤグが柔道の教師になったがダワージャルガルは「柔道はイヤだ。どうしても相撲をやりたい」と固辞した。ムンフバトは以前からそのダワージャルガルの意向を知っていたようだが母タミルは普通に勉学を重ねて学者にでもなってほしいと願っていたためダワージャルガルの決意を聞いた際にはショックで言葉も出ず、しばらくは入門するかどうかを巡って滅多にしない夫婦喧嘩もしたという。それでもタミルは内心「きっと激しい稽古が待っている。経済的にも大きな苦労を知らず、のびのび育ったダワーが、日本での厳しい修業に耐えられるはずがない。きっと、つらくて戻ってくるに違いない」と考え、早々と帰郷すると予想して入門を許したという。モンゴルの中等教育学校を卒業。 ダワージャルガルは初来日からその後2年半に渡り一度も帰郷せず日本で相撲に打ち込んだ。

1332-1

白鵬翔 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/


コメント

・「素直にすごいと思う。」

・「一日一番を千回、素晴らしいあっぱれ!」

・「色々あったけど素直に素晴らしい成績」

・「休場明けでも、強いものは強いッ」

・「相撲ファンとして誇りに思います。」


関連動画

※【白鵬 1000勝!!おめでとう☆】 九州場所2016♪

http://gossip1.net/archives/1062449253.html

広告

 - 未分類