ヤクザを辞めた後に就く職業。進むのも退くのも地獄だと話題に

imgres

      2016/11/12

排除条例施行に暴対法の改正と、 ここ数年でヤクザを取り巻く環境は一変。 カタギに戻る人も少なくないとか。 どんな仕事についているのでしょうか?

厳しい就職事情

組を抜けたとしても 『ヤクザ』という呪縛から逃れることは 困難を極めています。   元ヤクザだろうが本人の3親等は 警察にはなれないのは知られた話。   また排除条例施行後は大手の建築会社は 現場で元ヤクザを使うのは禁止になりました。 他の職業でも刺青はもちろん、 小指がない人間なんてまず雇わないでしょう。   image022-300x200   警察も今はヤクザを捕まえるより 辞めさせた方が成績も上がるから必死に説得します。 しかし、やめた後の面倒なんて見ません。   更生の道なんてよく聞きますが 社会がそれを受け入れられてないから 無理がありますよね。   今は就職支援をしてくれるNPOなんかもあります。 しかし、プライドの塊なところのある彼ら。  
「カッコ悪くて行けるか!」
  となり悪循環に陥ることも。   辞めた人は生活保護をもらうか、 数少ない就職先で働いているか、 のどっちかだそうです。   まさに進むも地獄、退くも地獄ですね。  

1番の就職先は、建設業

ヤクザが足を洗った後は、 厳しい現実が待っています。   その中でも、 『ヤクザが足を洗った後に就く仕事といえば?』   この質問で1番多く上がったのは 建設業です。   1110_y1   その他には、 ・鉄工所 ・タクシー運転手 ・運送関係 ・新聞販売店 ・飲食関係 ・芸人 などなど。   警備員なども向いていそうですが、 前科があると就けない職業なので無理ですね。   福岡県では、 離脱した組員の社会復帰を促すために 元組員を採用した企業に 最高70万を寄与する制度を開始しています。   逆に言えば、それだけ社会復帰が難しい という現実を物語っていますよね。  

気になる年収はどのくらい?

今までの行き方を捨てて、転職する。 これは生半可なことではできないでしょう。   会社員でも転職は大変ですし、 それがヤクザとなったらなおのこと。   それでも、組を抜ける理由や その後の収入とか気になりますよね。   unknown-1   増える人もいれば 大幅に減ってしまう人も・・・   その1部を紹介します。   ■カフェオーナー (4000万円→1500万円の収入に) 実入りは減ったが、「心の余裕ができた」 と語っているそうです。   しかし足を洗った理由が、 『オレオレ詐欺で1億貯めたから』 ヤクザ→詐欺師→カフェへと 移っていったようです。   ■広告代理店 (600万円→2000万円) 経済ヤクザだったが もっと自由に稼ぎたくなり、足抜け。 過去を隠し、ノウハウを学び独立しています。   ■ビル清掃会社 (1000万円→1500万円) 脱退の際に詰めた小指には、 足の小指を移植してごまかしているそうです。   ■タクシー運転手 (1000万円→500万円) ヤクザ時代に知り合いでタクシー運転手は多く、 そこから誘われてやる人が多い。   unknown   などなど。  
「やりたいことをできるようになった」 「今の生活の方が落ち着けてていい」
  そう語る人もいます。   しかし、  
「収入も減り、周りとうまくいかない」 「肩身が狭い、怖がられる」
  そのように言う人がいるという現実もあります。  

ネットの反応

・土木や建築は日雇いもあるし、寝ることもあるし   ・さすが修羅の国は違うわ   ・受刑者を積極的に雇う飲食店もあったよな   ・現実には表の仕事に就けない人が多い
  やはり1度入ってしまうと、 入る前には戻れない世界のようですね。   ヤクザ=怖い・乱暴   こういうイメージを持ってる人は多いでしょう。 そのため復帰が難しいのだと思います。   本人のやる気もあるのかもしれませんが 社会が受け入れられるようになるか。   そこが1番、影響してるのでしょう。               引用元:https://vipper-trendy.net/yakuza-shigoto/

広告

続きはこちら♪

 - 総 合