篠田麻里子はAKBを「卒業」ではなく「解雇」されていた!秋元康もガチギレした彼女の最低行為とは・・・

4754

      2016/10/14

2013年にAKB48卒業した篠田麻里子。あの卒業ではなくクビだった!?

 

篠田麻里子はAKBクビだった!?

2013年7月ににAKB48卒業した篠田麻里子。AKB48在籍中は“神7”の一人として活躍し、2011年9月の『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』で見事優勝しセンターを獲得したこともありました。

しかし、2013年6月の選抜総選挙で「1つの決断をしようと思いました」と卒業宣言し、翌月7月に卒業となりました。2012年の総選挙で、後輩たちに「潰すつもりで来てください」と見栄を切っていながらあっさり卒業を決めたのはなぜか!?

篠田麻里子はAKB48の第1期オーディションで落選したものの、カフェスタッフ(カフェっ娘)で人気があったことから秋元康に抜擢されてAKB48に入った経緯があります。

さらには運営サイドの窪田康志氏や、AKS(AKB運営会社)前社長との親密関係が囁かれるなど「偉い人に取り入るのはうまい」と目されていました。

その親密さゆえに篠田麻里子がヤッてしまったというのは・・・


「しかし、そこで彼らがついしゃべってしまった機密事項を、篠田はほかのメンバーやスタッフに言いふらしてしまったそうなんです。そのことが問題視されるようになり、何度か篠田本人も注意を受けたようですが、その悪癖に改善はなく、所属のサムデイや直属のバーニングプロダクションとも調整を行った結果、強制的に卒業させられることになってしまいました」

出典:サイゾーウーマン

実質的にはクビの、強制的卒業だったというのはAKB運営関係者。

最近では、能年玲奈(のん)と渡辺えりと一緒に撮った写真をInstagram投稿するなど、話題作りをしている篠田麻里子。

それでもバーニングにいる限りは安泰!?

もう30歳になるんですね
ネットの反応

・篠田のお漏らし癖はありがたかったけどね
・そりゃお偉いさんも囲うなら若い娘のほうが良いでしょ
・そもそも卒業なんて、みんな解雇みたいなもんだろ
・篠田は今もドラマの仕事が入ってきてるからバーニングは強い

これでもまだ卒業後成功してる方との声も
もっと厳しい卒業メンバーもいますからね・・・

 

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/42480?readmore

広告

 - 未分類