電通で過労死した高橋まつりさんの「最期の15日間」がエグすぎる

imgres

      2016/10/12

電通で過労死した高橋まつりさん

Twitterに書き込んだ「最期の15日」が

エグすぎると話題になっています。

過労死で電通の内情が明らかに

休日や深夜の勤務も連続し、

住んでいた寮から投身自殺した

電通社員の高橋まつりさん。

 

dentu_suicide_01

 

高橋さんは、

親孝行をしようと頑張っていたようで

中学生の時にご両親が離婚されています。

 

「お母さんを楽にしてあげたい」

 

と、勉学に励み、見事に東京大に入学しました。

 

東大卒業後に、電通に入社した矢先、

24歳の短い人生を断ち切られてしまいました。

 

dentu_suicide_03

 

Twitterに辛さを書き込んでいたようです。

 

Twitterに書き込んだ最期の15日

dentu_suicide_02

 

10月13日

「休日返上で作った資料をボロくそに言われた

もう体も心もズタズタだ」

 

14日

「眠りたい以外の感情を失った」

 

21日

「もう4時だ 体が震えるよ…

しぬ もう無理そう。つかれた」

 

11月3日

「生きているために働いているのか、

働くために生きているのが分からなくなってからが人生」

 

5日

「土日も出勤しなければならないことがまた決定し、

本気で死んでしまいたい」

 

10日

「毎日次の日が来るのが怖くてねられない」

 

12日

「がんばれると思ってたのに

予想外に早く潰れてしまって自己嫌悪だな」

 

18日

「毎朝起きたくない?」「失踪したくない?」

 

12月9日

「はたらきたくない

1日の睡眠時間2時間はレベル高すぎる」

 

17日

「死ぬ前に送る遺書メールのCC(同時送信)に

誰を入れるのがベストな布陣かを考えてた」

 

20日

「男性上司から女子力がないと言われるの、

笑いを取るためのいじりだとしても限界である」

「鬱だ」

 

平成27年12月、クリスマスの早朝に、

 

「仕事も人生も、とてもつらい。今までありがとう」

 

静岡県の母・幸美さんにメールが届きました。

 

そのメールを受信したお母様は、

急いで電話し「死んではだめよ」と、元気づけました。

 

力ない声で「うん、うん」と返答し、

その数時間後、

高橋さんは寮から飛び降り命を絶ったのです。

 

「過労死ライン」は月80時間とされていますが

労災認定は遅すぎました。

 

ネットの反応

・電通は、東大卒でも、こき使うのか

 

・労働条件を無視することは、許されない。

 

・過労死に決まってる。高橋さんが可哀想!

 

・お母様は、さぞかし無念な気持ちだろう

 

電通では1991年に入社2年目の男性社員が過労で自殺。

 

この様な事が繰り返されないように、

電通は見直さないといけないと思います!

 

 

 

 

 

 

 

引用元:https://vipper-trendy.net/dentsu-saigo15/

広告

 - 未分類