【ハンカチ用意して!】ウエイトレスがテーブルの上で見つけたものに涙が止まらない・・・こんなことが。

3832

「自分がしたことは最終的に自分に帰ってくる」ですが、「情けは人の為ならず」とも

これはそんな「愛情の連鎖」の物語です。

「愛情の連鎖」の物語です。

 

出典:www.worthytoshare.com

 

情けは人の為ならず

ある日、車を運転中の男性が見かけたのは道路脇に取り残された老婦人。おばあさんに助けが必要だと思った男性は、おばあさんの車の前に停車し、車から降りました。彼の乗ってきたポンティアックはまだパチパチと音を立てています。

男性はおばあさんを心配し笑顔で声をかけたものの、おばあさんは心配そうに警戒しています。おばあさんの車が止まってから小一時間が経っていたものの、声を掛けてきたのは彼だけだったのです。

彼はおばあさんに危害を加えるつもりなどありませんが、残念ながらおばあさんには安全に見えなかったのでしょう。彼は貧しく、空腹に見えました。彼からも、おばあさんが怯え、震えていることは見て取れました。寒さによってそれが増していることも。

彼はこう言いました

「私は、奥さまを助けるために、ここにいます。あなたは暖かい車の中に入って待っていてくれませんか? そうそう、私の名前はブライアン・アンダーソンです。」

おばあさんの車のタイヤはパンクしていました。おばあさんの力でタイヤを交換することは困難です。ブライアンはジャッキを置く場所を探しておばあさんの車の下に入り、服を汚し、擦り傷を作りながらも交換作業はすぐに行うことができました。

ブライアンがナットを締めていると、おばあさんはウィンドウを開け彼と話しはじめました。自分はセントルイスからの移動の途中だということ、そして、ブライアンの援助に感謝しきれないと伝えました。

おばあさんの言葉にブライアンは微笑んで、車のトランクを閉じました。ブライアンにいくら払えばいいかと聞いたおばあさん。ブライアンがいなかったらあと何時間もあのままだったかと考えるといくらでも払うつもりがありました。

しかし、お金のことは全く考えていなかったブライアン。彼にとってこれは仕事ではないからです。困った人を助けただけで、彼もまた多くの人に助けられてきました。それは神が知っていること。

ブライアンはおばあさんに、そのお金は誰か困っている人にあげて下さい。あなたの援助を必要としてる人に必ず出会います、と言いました。そして「その時に私のことを思い出してください」と。

おばあさんの車が去るのを見送ってから、ブライアンは家路につきました。その日は寒くて滅入るような日でしたが、夕暮れの中とても良い気分で自宅へと車を走らせました。

一方、おばあさんは数マイル走ったところで道路沿いにレストランを見つけたので休憩も兼ねて食事をすることにしました。外には給油スタンドが2つある、決して綺麗ではないレストラン。おばあさんはこういった場所に不慣れでしたが、レストランに入るとおばあさんの濡れた髪に気づいたウエイトレスが綺麗なタオルを持ってきてくれました。

おばあさんはすぐに、その笑顔で優しいウエイトレスが妊娠中で、それも8ヶ月くらいだと気づきました。かなり大きなお腹を抱えていれば感じているであろう苦労も顔に出さず、彼女は客を気遣いながら働いていました。どうして彼女がこんなに人に優しく笑顔でいられるのかと思ったおばあさんは、ふとブライアンの事を思い出しました。

食事を終えたおばあさんは、お代を100ドル札で支払いました。受け取ったウエイトレスはお釣りを取りに行っている間に、おばあさんは右のドアから出ていってしまい、ウエイトレスが戻ってきた時点で消えていました。その時、ナプキンに書かれたメッセージに気づきました。

「あなたに貸しを作るわけではありません。私もいつだったか、こうやって助けられたことがあります。もしお返しがしたかったら、この愛情の連鎖を途切れさせないでください。」

こう書かれたナプキンの下には100ドル札4枚。

ウエイトレスはテーブルを片付け、また仕事に戻り他のお客さんに食事を出し、1日の仕事を終えて家に帰りました。その夜、彼女はベッドの中でおばあさんからメッセージと、一緒に置かれていたお金について考えました。

(どうしてあのおばあさんは私と私の夫がお金を必要としていることが分かったのだろう・・・)

それは先に家に帰って横で寝ている彼女の夫も心配していたことでした。彼女は夫の額に軽くキスして囁きました。

「心配しなくて大丈夫だよ。愛してるわ、ブライアン・アンダーソン。」

愛情の連鎖を途切れさせたくないですね!
ネットの反応

・最高に良い話ですね
・困った人に出会うタイミングってあるんだね
・昔の話だとすると、この100ドルは今の価値の数倍!?
・普通にチップをはずみたくなるウエイトレスさんだね

「情けは人の為ならず」を「他人に情けをかけてはいけない」と
勘違いしている人がいるようですが、自分に返ってくるという意味で

 

 

 

 

 

引用元:http://bazzoo.info/archives/39548?readmore

関連記事

return top