【驚愕】足の裏にアレを貼るだけの『簡単健康法』 むくみが取れてすっきり快眠できちゃうぞ!必見です!

2788

      2016/08/11

足の裏にシップを貼るダイエット・健康法が話題を呼んでいます。

今すぐチェックwww

やり方はとっても簡単。シップを足の裏の特定の部位に貼るだけ。シップの有効成分が足裏の血行を促進し、足つぼマッサージと似たような効果が得られるのだとか。

足のむくみが取れたり、体重が減るなんていう声もちらほら。そんな足裏シップダイエット・健康法をご紹介します!

足裏シップダイエット・健康法

シップには冷シップと温シップがありますが、この方法では冷シップを使います。

まずしっかり足の裏の汚れを落とし、清潔な状態にしてからシップを貼ります。貼る場所は、足指のつけねの膨らんでいる箇所と、土踏まずの部分。

23366_01

足つぼマッサージの観点で見ると、指のつけねの部分はリンパや肩の大きな筋肉である僧帽筋(そうぼうきん)にあたるところ。土踏まずは胃、腎臓やすい臓、腸にあたる部分です。

医学的な根拠があるわけではありませんが、湿布に含まれるビタミンEにより血行が改善され、足にたまった血液が流れやすくなることでむくみが取れたり代謝が上がるというのが有力な説。

特に夜、寝る前に貼ると効果的なのだそう。ダイエットにも良いとの声もあがっています。あらかじめ足裏を手で揉んだり押したりして、少しほぐしてから行うとよいそうですよ。

ちょっと眉唾なこの方法ですが、試してみて効果を実感している方が多くいました。

効果ある!

はがれやすい場合は、靴下をはいて押さえてしまっても良いそう。肌への負担が気になる方は、低刺激のものも販売されているのでそちらをオススメします。

足のむくみが気になる、寝てもスッキリしないなど、お悩みの方はぜひ試してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://mizunews.jp/ 

広告

 - 総 合