【衝撃事実】島崎遥香はア〇ペルガーと発 達 障 害だった・・・異常すぎる行動がこちら・・・

“塩対応”で知られるAKB48のぱるること島崎遥香は発達障害・アスペルガー症候群だった!?

島崎遥香の塩対応の真相は・・・

45thシングル選抜総選挙では8位となったぱるること島崎遥香。握手会でそっけない態度をとる“塩対応”で知られています。

 

出典:aikru.com

 

その塩対応から発達障害の一つ、アスペルガー症候群ではないかと言われるようになりました。

アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる自閉症スペクトラム(ASD)の一種。

その特徴として、いわゆる空気が読めない、他人の気持ちがわからないなど、自分中心にみられる言動や他者視点が入りにくい点があります。

 

出典:aikru.com

 

そして島崎遥香の行動はと言うと・・・


● 挨拶をしない
● 握手会での塩対応がひどい
● テレビ番組に出演したときに、他のメンバーに対して気遣いが出来ない
● 総選挙のスピーチでやる気が見られなかった
● アイドルなのに愛想を振りまけない

出典:働く女性の味方.com

一人違う方を向いていたり・・・

 

出典:aikru.com

 

テンション低い握手会

 

出典:aikru.com

 

また自ら部屋の片付けが苦手で、「使った食器を3日間放置しても抵抗ない」とも話しています。

このような行動からファンとアンチの両方から「ぱるるは発達障害・アスペルガー症候群だ」と言われるようになりました。

発達障害の一つ、アスペルガー症候群は対人関係で軋轢を生みやすい一方、細部や差異によく気付く、公平・平等の精神が強い、ルール通り・律儀である、など仕事に活かしやすい特徴も併せ持ちます。

古典的自閉症と違いIQはむしろ高い方で、特に集中力とこだわりを特定の分野で活かし、一般人には及ばないレベルになったアスペルガー症候群の有名人もいます。

天才数学者のアインシュタイン、発明王のエジソン、マイクロソフトのビル・ゲイツなどもアスペルガー症候群だと言われています。またイギリスの女性歌手・スーザン・ボイルは自らアスペルガー症候群であることを告白しています。

周りから指摘を受け、最近は「減塩対応」を心がけているという島崎遥香。しかしその特徴をうまく活かして芸能人として成功する可能性も!?

活かし方次第ですね・・・
ネットの反応

・一般人のゆとりだったら、あれぐらい普通にいるだろ
・周囲の評判をやたら気にして、協調性ばかり重んじると結局つまらない
・総選挙のスピーチに本人の行動が伴ってないわな
・発達障害よりは自己愛性パーソナリティ障害の方が妥当

アスペルガー以外の発達障害の有名な芸能人はいます
むしろプラスに働く場合もありますね

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://mizunews.jp/

関連記事

return top