【※閲覧注意】怖すぎ・・・クレヨンしんちゃんの裏設定が恐ろしい。クレしんにそんな秘密があったなんて!

1399

国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の裏設定が怖すぎると、話題になっています。

さて、その裏設定とは?

▽しんのすけ

001

 

交通事故で死亡。我が子が死亡したショックから、みさえは精神的にやられてしまい、しんのすけの幻覚を見るようになった、という設定。


ちなみに、ひまわりは赤ん坊のため、シロは動物のため、

幽霊であるしんのすけを見ることが出来るそうです。

また、町の人たちは事情を察したうえで、みさえに話を合わせているのだそうです。

▽みさえ
002


職業は声優。そして、声優としてエ◯チな言い回しを家で練習していた所、ヒロシ(旦那)が発情して、みさえのストーカーをするようになり、紆余曲折あり結婚という、不思議な設定。


もう、2人目にして設定が危うくなってきました。

こんな昔のA◯みたいな陳腐な展開、よく思い付きますね。

▽ひろし
003

元は女性!みさえの親友で、みさえを守るために性転換をして結婚した。

「性転換して結婚」とか・・・

そんなに簡単な話じゃないんですけど。

さっきの「みさえのストーカー」という設定はどこに行ったんですかね?

▽ひまわり

004

 

元々は違う夫婦の子らしい。なにやら、ひまわりの実の両親が失踪したとかで、みさえ達が引き取ることにした。

 

複雑な夫婦関係を、さらに複雑にする設定。

この程度では驚かなくなってきました。

▽シロ

005

 

元々シロは捨て犬だった、というのは作中でも語られている内容なんですが、なぜ捨てられていたのか?
その理由とは・・・シロは癌になり捨てられた、という設定。

 

しんのすけといい、シロといい、暗い設定ばかりですね・・・


これでは国民的アニメにはなりません。

 

次のページへ

次ページへ

関連記事

return top