【恐怖動画】スノボしながら自撮りしていた女性の背後に偶然写り込んだ猛ダッシュで迫り来るあり得ない物体とは?※動画あり

387

長野・白馬でスノーボードを楽しんでいた女性が自撮り用のカメラを付けて、軽快に斜面を滑り降りる。

その後、撮影した映像を確認したとき、そこにはあまりにも恐ろしい光景が映っていた……。

ケリー・マーフィーさんは先日、長野・白馬でスノーボードを楽しんでいた。自撮り用のカメラを付けて、軽快に斜面を滑り降りるケリーさん。その後、撮影した映像を確認したとき、そこにはあまりにも恐ろしい光景が映っていた……。

YouTubeに投稿された動画では、その一部始終を見ることができる。

スノーボードを装着するところから始まる動画の中で、ケリーさんは終始歌を口ずさんでおり、風の音も相まって周囲の音は全く聞こえていない様子。しかし、装着して身を起こしたときに、すでに背後には大きな黒い物体がカメラに映り込み、ときおりマイクが拾った獣のうなり声のような音も聞こえている。

そして斜面を滑り、スノーボードを楽しんでいるケリーさんの背後も映すカメラは、角度が変わるとチラッ、チラッと、先ほど見えた黒い物体を再び捉えた。それも、猛スピードでダッシュしている姿を……。

猛然とダッシュしてケリーさんを追いかけていたのは、大きな体のクマ。もの凄い速さで斜面を駆け下りている姿はまさに恐怖、もしケリーさんが転んだり、休憩しようと立ち止まったりしていたら、一瞬で襲われていたのは間違いない。全く気が付いていないケリーさんと、殺気を感じるクマとの対比がまた、恐ろしさを増している映像だ。

動画の説明欄には、ケリーさんの「オーマイガッ! ビデオ撮ったらクマに追いかけられてた! 食べられるところだった!」とのコメントが添えられている。

関連記事

return top